全国送料一覧 送料は別途必要となります

会社概要

当社は1953年創業の村中製作所を引き継ぐ形で1994年村中金属として設立され
プレス金型の設計、製作から板金試作、プレス量産まで製品の一貫製作をしております。
製品開発する際には試作の段階から技術的なアドバイスもさせていただき早期製品化に向けたサポート体制も確立しています。

金型製作からプレス加工までの一貫製作することにより品質を犠牲にすることなく製品コストを下げ、金型のメンテナンス、図面変更にも迅速に対応させていただきます。
鉄から伸銅品、洋白、ステンレス、ステンレス(バネ材)、等幅広く対応し材厚も0.03~と多種多様な単発型、順送型の金型製作、プレス加工でお客様の要求にお応えいたします。
小ロット、多品種を得意とし現在も約6000種類の流動的な製品と金型を日々管理しております。

イカスンジャーを開発するにあたり新たに専門部署「ムラテック」を立ち上げイカスンジャーの販売、ホームページの管理、運営、新規商品の開発を手掛けております。

プレス金型設計

紙幣貨幣計算機や自動車用電子部品、パソコン、家電製品など。これらの製品に使われる金属部品は、いずれも高い精度が求められます。

当社の金型は、主にこれら高精度部品の製造設備として使われています。お客様の要求に応えるべく常に技術を磨き、高精細な製品づくりを追求しています。

その一方で、どれほど磨かれた技があろうとも、優れた設計力がなければ、精密な製品を安定生産することは不可能です。

蓄積された知識と経験を活かし、高い生産性を持つ金型設計・開発に取り組んでいます。重要なポイントは生産工程を減らすためのアイディアとそれを実現するための技術力です。

工程を減らすことにより製作コストを少しでも安くすること。それと品質を両立させるために日々いろんなアイディアを形にしていきます。

ベテランの技術者にとっても難しい仕事ではありますが、狙い通りの製品が出来上がった時の嬉しさは、何ものにも代え難いものです。

プレス金型製作

精度の製品を生み出す当社の金型。

設計から製作まで一人の技術者が一貫して最後まで務めることにより現場と設計者の方向性のズレがありません。

ハイテクを応用した高度な工作機械は当社にもありますが、金型の精度を左右するのは、やはり卓越したエンジニアによる手作業です。

思いついたアイディアを高い技術力と一緒にそのまま製作に落とし込み実現させる技術者がお客様のご要望にお応えいたします。

金型設計、金型パーツ製作、金型製作を一貫してするため完成後の図面変更などにも迅速に対応しショット数が重なり疲弊した金型のメンテナスも実施。


最初から最後まですべて自社で対応いたします。

プレス量産

当社は小ロット、多品種を得意とし今まで多くの製品を取り扱ってまいりました。
大きさは材質は様々ですが現在も約6000品種程の流動している製品を取り扱い日々金型から製品に至るまで管理しています。

高品質の技術、日々蓄積される知識、最新鋭の設備とお客様への提案力を駆使して、短納期オーダにも根性で対応し

お客様が求める精密なプレス加工品を製作ています。

近年では製品の小型化が進み、金型パーツが少しでも磨耗すると寸法公差を満たせなくなる、というケースも見られますが

こうした場合にも金型の改善と絶妙な調整により、品質を維持しお客様の要求にお応えしています。

プレス金型対応可能製品

材料 鉄、ステンレス、ステンレス(バネ材)、リン青銅、アルミ、等々
板厚 0.03mm~7mm
金型種類 単発型プレス金型、順送型プレス金型

設備紹介

  • プレス機
    5t、45t、60t x2、110t
  • フライス
    3機
  • スポット溶接機
    1機
  • ワイヤーカット放電加工機
    FANUC α-1ic
    FANUC TAPE CUT W0
  • 研磨機
    2機
  • 設計使用ソフト
    Solidworks
    You-CAD
  • ブレーキ
    1機
  • シャーリングマシーン
    1機
  • 検査
    投影機

品質方針

当社は「品質を第一の基本としお客様の信頼と満足を得る製品を提供する」ことを品質方針とし、単に製品の良否判定を行うだけなく、生産プロセスの改善や不具合が出た場合の原因究明を徹底して行っております。また、図面設計者とお話しさせていただくことにより製品の技術的なサポートをさせていただき、製品コストを下げるとともにさらなる機能向上を模索していきます。

これまでのノウハウを活かし、よりシビアな検査基準を設定するなどして、高品質の維持に努めています。

環境方針

当社は環境保全に重点をおき、環境負荷の低減、製品含有化学物資の管理・抑制に取り組んでおります。

各製品においてAISの作成や各様式に従った化学物質非含有の書類の作成。
RoHS指令厳守等製品に対する取り組みも徹底しております。

当サイトについて

店名 有限会社 村中金属
所在地 〒544-0015
大阪府大阪市生野区巽南5-18-4
電話番号 06-6794-7366
FAX番号 06-6794-5710
メールアドレス ikasunja@muranaka-kinzoku.com
営業時間 8:00~17:00
取扱商品 イカスンジャー
事業内容 プレス金型設計、金型製作、プレス加工
板金試作から大量生産、組立まで。
小ロット各種板金部品の金型から製品までの一貫製作。

イカヅノ投入機「イカスンジャー」開発、製作

shop ショップ

shop ショップ

contact お問い合わせ

contact お問い合わせ